プロフィール

ロングテーラー

Author:ロングテーラー
職業:会社員
家族:妻、子供(二人)
趣味:映画、小説、裁判

最近の記事

最近のコメント

スポンサードリンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

アクセスカウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア



MoMAオンラインストアジャパン

「バンビーノ」第53回小学館漫画賞受賞http://longtailer.blog96.fc2.com/blog-entry-10.html">「バンビーノ」第53回小学館漫画賞受賞
誰も知らないお奨め映画『ロングテールムービー』を発掘する【ロングテール研究所】
    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バンビーノ」第53回小学館漫画賞受賞
今日、買い物に行って、「バンビーノ」という漫画を買いました。第53回小学館漫画賞受賞作品。と言う事は、今、旬な漫画なんでしょうね。

ロングテール度:★

時期的なものの考え合わせると、ロングテール度は★一つでしょうか。今回は、お奨め度はありません。

私は、映画とミステリーが好きなんですが、漫画も時々読みます。まあ暇つぶしに漫画喫茶に入るくらいには好きなんですが、それでも映画やミステリーほどではありません。それで、どうしても漫画に関しては、評価が厳しくなってしまいます。映画やミステリーであれば、そこそこ面白い作品でも、けっこう満足できるのですが、漫画に関しては、単に面白いだけでは物足りません。

私が漫画に求めるものは、面白さは当然のこととして、それプラス、オリジナリティ。つまり、これまで無かった、誰も思いつかなかった何かがないと満足できないのです。単に面白いだけの漫画は幾らでもありますが、それだけでは何十巻もの長丁場を最後まで乗り切る事はできません。

そこで「バンビーノ」ですが、まず一巻を読み終えました。どうなんでしょうか。厨房は戦場であるとのコピーが付いています。普通のグルメ漫画とは違い、厨房の戦場のような忙しさをテーマにしているみたいです。そこが若干目新しくは見えますが、これがオリジナリティに繋がるかどうか。単に「忙しい」と「熱血」だけじゃしょうがないでしょう。たとえば横山秀夫が警察小説に持ち込んだような、組織と人間などのような新しい視点が出てくるのか?

……などと勝手に想像しています。取りあえず今のところ評価は保留です。この先、どうなるか。


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://longtailer.blog96.fc2.com/tb.php/10-19bd8b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。