プロフィール

ロングテーラー

Author:ロングテーラー
職業:会社員
家族:妻、子供(二人)
趣味:映画、小説、裁判

最近の記事

最近のコメント

スポンサードリンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

アクセスカウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア



MoMAオンラインストアジャパン

「ノーカントリー」 http://longtailer.blog96.fc2.com/blog-entry-18.html">「ノーカントリー」 
誰も知らないお奨め映画『ロングテールムービー』を発掘する【ロングテール研究所】
    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ノーカントリー」 
アカデミー賞受賞作「ノーカントリー」。

ロングテール度:★
お奨め度:★★★★

最近では、めったに映画館に行かないのですが、本日、観てまいりました。
とても良かったです。やはり殺し屋シガーを演じるハビエル・バルデムさんが、とても印象に残ります。

無表情な貌で、仕事の殺しも、無意味な殺しもてきぱきとこなす、異様な人物像。
ターミネーターの様に、逃げても逃げても追ってくる殺し屋は、異様な風体の中年のおっさんなのがかえって不気味です。

80年代のテキサスが舞台。出てくる男はみんなテンガロンハットをかぶっているイメージです。ジム・トンプソンの小説のような世界ですね。

それにしても、こんな作品がアカデミー賞を取るとは、世の中変われば変わるものです。だってこれって、「ゲッタウェイ」が作品賞取るようなものでしょう。あの時代の人に、「ゲッタウェイ」みたいな作品がアカデミー賞を取ったって言っても、誰も信じないでしょうね。

◆ あと、アカデミー賞作品の割には、映画館がかなり空いていた。作品の内容からみても、あまりヒットしそうな映画ではなさそう。アカデミー賞作品ということで、無条件にロングテール度を★一つ(ファットボディ!)としましたが、★二つがいいところかなあ。むしろ数年後にはカルトになってしまうんじゃないか、などと思っています。

にほんブログ村 映画ブログへ
人気ブログランキング


スポンサーサイト

テーマ:ノーカントリー - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://longtailer.blog96.fc2.com/tb.php/18-5bb407d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノーカントリー

ユーモアを持つ者,持たない者。 Akira\'s VOICE【2008/03/15 17:53】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。