プロフィール

ロングテーラー

Author:ロングテーラー
職業:会社員
家族:妻、子供(二人)
趣味:映画、小説、裁判

最近の記事

最近のコメント

スポンサードリンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

アクセスカウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア



MoMAオンラインストアジャパン

ロングテール度:★「スターウォーズ」http://longtailer.blog96.fc2.com/blog-entry-2.html">ロングテール度:★「スターウォーズ」
誰も知らないお奨め映画『ロングテールムービー』を発掘する【ロングテール研究所】
    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングテール度:★「スターウォーズ」
ロングテール度:★
お奨め度:★★★

このブログの趣旨を理解してもらうために、まず私の考えるロングテール度の基準となる作品を挙げて行く事にします。
ということで、いきなり「スターウォーズ」です。聖書より有名な作品です。これぞファットボディです。ブログの趣旨からもっとも遠いところに位置する映画です。まあ、ロングテール度★の基準とするには、だれもが納得する作品ではないでしょうか。

お奨め度は★★★★★の間違いじゃないかって?いや、私にとってこの作品のお奨め度はこんなものです(私が奨めなくとも、この作品を進めてくださる人は幾らでもいるでしょう)。
日本初公開の時、今はなき日劇で見ました。当時、私は高校生でした。公開前の宣伝で、もう既に見た気になるぐらい、いろいろ吹き込まれていました。で、実際に見終わってみたら……。
確かに面白かったけど、なんか足りないんじゃないの?という感じで映画館から出てきたのを覚えています。なんか変だ。もっともっと、この映画は面白い筈だ。何か見落としたんじゃないだろうか?映画の途中で、気がつかないで寝てたんじゃないだろうか?そんな感じでした。
だけど周りはみんな面白いって言うし、テレビでも大絶讃だし、だいたい「スターウォーズ」を見て、つまらないなんて言った人は一人もいない。だから、面白いはずだ。いや、面白かったんだ。
私にとって「スターウォーズ」とは、そういう作品でした。

公開当時、まだ「フォース」という言葉は浸透しておらず、字幕ではむりやり「理力」と訳されていました。「理力よ君と共にあれ」
当時の人は、スターウォーズを見終わってこう思ったはずです。ああ、面白かった!だけど「理力」っていったいなんなんだ?まあ面白かったからそんな事は気にしないでおこう。だいたい「理力」ってどう読むの?りりき?りりょく?
スポンサーサイト

テーマ:スターウォーズ - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://longtailer.blog96.fc2.com/tb.php/2-b1404f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。