プロフィール

ロングテーラー

Author:ロングテーラー
職業:会社員
家族:妻、子供(二人)
趣味:映画、小説、裁判

最近の記事

最近のコメント

スポンサードリンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

アクセスカウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア



MoMAオンラインストアジャパン

「シェルブールの雨傘」 フランス製ミュージカルhttp://longtailer.blog96.fc2.com/blog-entry-30.html">「シェルブールの雨傘」 フランス製ミュージカル
誰も知らないお奨め映画『ロングテールムービー』を発掘する【ロングテール研究所】
    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シェルブールの雨傘」 フランス製ミュージカル
ジャック・ドゥミ監督+ミシェル・ルグラン作曲+カトリーヌ・ドヌーブ主演。カンヌグランプリ受賞のフランス製ミュージカル映画。大ヒット作です。わたしが若い頃だったら、知らぬ人のない堂々たるファットボディ映画でした。カトリーヌ・ドヌーブもフランスを代表する大女優でした。でも今は、この映画を知っている人はだんだん少なくなったんじゃないでしょうか。

ロングテール度:★★★
お奨め度:★★★★★

生の台詞がいっさいなく、全ての台詞を歌で表現したミュージカル映画です。フランス人がミュージカルを作るとこうも違うものなのかとびっくりします。(むろんアメリカと比べて)

最近、分析とか言って、わりと左脳を使う映画について続けて書きましたので、この辺で思いっきり右脳を刺激、つまり情緒にうったえる映画を取り上げてみました。

開巻からラストまで、美しい音楽と美しい映像、そしてカトリーヌ・ドヌーブの美しさを堪能できます。そして何より、切ないまでのラブストーリー。今でも、あの音楽を聴くと、ギイとジュヌビエーブの切ない初恋の物語を思い出し、胸が絞めつけられるような気持ちになります。

物語自体は、わりと何処にでもある、どこかで聞いた様な悲恋物語です。しかし、それがあの音楽と、色彩と、カトリーヌ・ドヌーブとが合わさると、なぜか心が苦しくて観ていられないほどの美しいラブストーリーへと変容してしまうのです。

切ないと言う言葉がこれほどぴったりとくる映画を、他に知りません。



にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングバナー(小)


スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://longtailer.blog96.fc2.com/tb.php/30-43016d06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。