プロフィール

ロングテーラー

Author:ロングテーラー
職業:会社員
家族:妻、子供(二人)
趣味:映画、小説、裁判

最近の記事

最近のコメント

スポンサードリンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

アクセスカウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア



MoMAオンラインストアジャパン

ニューヨーク近代美術館についてhttp://longtailer.blog96.fc2.com/blog-entry-43.html">ニューヨーク近代美術館について
誰も知らないお奨め映画『ロングテールムービー』を発掘する【ロングテール研究所】
    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨーク近代美術館について
MoMAstore

「ブラックサンデー」
を紹介したときに、そのクライマックスシーンがニューヨークの近代美術館に永久保存されていることを書きました。この映画以外にも、近代美術館には、芸術性の高さゆえ永久保存されている映画がいくつか存在します。有名なところでは、ウィリアム・ワイラー監督「ベン・ハー」の戦車レースのシーン。これも15分ほどのシーンですが、当時の映画技術の粋をあつめた、迫力のシーンです。

もうひとつ有名なのは、「悪魔のいけにえ」。ホラー映画としてなのでしょうか、やはり芸術性が認められて近代美術館に永久保存されているそうです。この映画は、今ではすっかり有名になり、もはや古典といってもいいくらいの作品になってしまいましたが、公開当時、誰がそんな事を予想したでしょう?

わたしがニューヨーク近代美術館に行ったのは、もう二十年以上も前のことでした。当時、真冬のニューヨークに何度か行く機会があったのです。たしかニューイヤーイブか、その一日まえくらいだったと思います。アメリカの美術館はいくつか見て廻ったのですが、モダンアートやインダストリアルアートを展示したこの美術館は、とりわけ親近感もあり分かりやすくて楽しかったのを覚えています。また、美術館から出たときの、冬のニューヨークの街並みが、美術館の内容にすごくマッチしていました。そのとき、ニューヨークは美しい街だなあと感じました。

MoMAstore

近代美術館がやっているお店、MoMAstoreと提携しました。このお店は、商品のセンスが良いので見ているだけで楽しいです。そのうえ、バナーがシンプルで綺麗なので、意味もなくつい貼りたくなってしまいます。「ロングテール研究所」は、ベースが薄茶色なので色的に今ひとつなところが残念です。白を基調にしたブログだったら、もっとよく似合ったでしょうね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

スカイアンブレラいいですね!
楽しいです。
他にも絵本とかほんとにすてきです。
外国の絵本は色がきれいで大好きです。
わたしも外国に行きたいです。
行ったことがあるのはオーストラリアだけですが
湿気が少なくてあったかくて体調が劇的によくなりました。
老後は南の国に移住したいです。

【2008/04/06 20:22】 URL | white_zinnia(penpen) #ZNkQllYk [ 編集]


オーストラリアには、一度だけ行った事があります。といっても仕事で行ったので、一週間の滞在期間中、ずっとシドニーに居ただけです。オペラハウスの園庭から見上げた夜空に、南十字星が輝いていたことを覚えています。せっかくオーストラリアまで行ったのだから、珊瑚礁の海や大自然を味わいたかったです。

老後に外国で住むのもいいですね。最近ではそういう人の話をよく聞きますが、自分には関係のないことだと思っていました。そしたら、いつも一緒に仕事をしている人が、定年後、バリ島に移住する計画を進めていると聞いてびっくりしました。案外、身近な話だったのかも、と思いなおしています。
【2008/04/06 21:31】 URL | ロングテーラー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://longtailer.blog96.fc2.com/tb.php/43-55368cdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。