プロフィール

ロングテーラー

Author:ロングテーラー
職業:会社員
家族:妻、子供(二人)
趣味:映画、小説、裁判

最近の記事

最近のコメント

スポンサードリンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

アクセスカウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア



MoMAオンラインストアジャパン

「九月が永遠に続けば」 天才作家のデビュー作http://longtailer.blog96.fc2.com/blog-entry-74.html">「九月が永遠に続けば」 天才作家のデビュー作
誰も知らないお奨め映画『ロングテールムービー』を発掘する【ロングテール研究所】
    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「九月が永遠に続けば」 天才作家のデビュー作
平静16年度、ホラーサスペンス大賞受賞作。沼田まほかる、「九月が永遠に続けば」。
桐野夏生、綾辻行人、唯川恵ら、実力作家に絶讃されてのデビュー作です。最近読んだ中では、トップクラスの面白さでした。とてもデビュー作とは思えません。天才っているんですね。

ロングテール度:★★★★
お奨め度:★★★★

ストーリーを紹介しにくい作品です。ストーリーを書いても、ぜんぜん面白そうには思えないのです。ストーリーが進むにすれて、薄皮を剥ぐように人間関係が次第にもつれていく様子は、ホラーサスペンス大賞だけあって、とてもグロテスクです。ときには正視に堪えません。でもそれは、作者の丁寧な人物描写と文章力があっての故で、それを剥ぎ取って物語りだけを列べてしまっては、抜け殻のようになってしまいます。

主人公は離婚歴のある、四十代の主婦です。この主婦の眼をとおして、一見平凡(でもないか!)な彼女の生活が、次第にグロテスクに変貌していく様子を描いていきます。といってもスーパーナチュラルな要素があるわけではありません。人間関係がなんとも不気味なのです。

ある日、高校生のひとり息子が突然失踪します。この失踪の描写がとてもショッキング。といっても、何か特別なことが書いてあるわけではありません。なんでもない生活の中で、突然失踪してしまうので、読者は主人公の主婦同様、わけの分からないところに突然放り出されたような衝撃を受けるのです。これなど、まさに作者の描写力の冴えといえるでしょう。

忘れてはならないのは、服部という脇役の男の描写です。小柄で金壺眼(かなつぼまなこ)の大阪弁の中年男。馴れ馴れしくて、娘に自分のことをダディと呼ばせている。主人公の隣人で、失踪した息子と、服部の娘(ナズナという)が同級生という設定。主人公は、はじめて父母会で会った時、コーヒーに誘われます。次に会った時には、温泉にさそわれます。服部は主人公のことを気に入っているようですが、とにかく主人公がこの男の事を忌み嫌っている様子がひしひしと伝わってくるのです。悪気のある人間ではないのですが、とにかくやる事なす事全てカンにさわる。本当に嫌な人間なのです。

ところが、人を喰ったことに、この老練な作者は、「服部」というキャラクターにとんでもない仕掛けを施しているのです。最後まで読むと、このグロテスクで暗鬱な小説の中の、たった一つの救いと言えるのがこの服部というキャラクター。かれの存在のお陰で、主人公がどれだけ救われ、どれだけ療されることか。あの嫌な無神経なキャラクターが、たいへん人間味の溢れる大らかな人物に思えてくるのが感動です。ラストで服部が、何気ない言葉をかけるところなど、思わずジーンと目頭が熱くなってしまいます。

作者の沼田まほかるさんは、受賞当時、五十六歳だったそうです。

どこか少女漫画を思わせるような作品全体のトーンからは意外な気もしますが、描写の老練さ老獪さからは、なるほどと思わせるものがあります。




にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングバナー(小)
スポンサーサイト

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

うーん、読んでみたくなりました。
図書館で探してみます。
ご紹介ありがとうございます!
【2008/05/27 16:49】 URL | penpen「white_zinnia] #ZNkQllYk [ 編集]


ご満足いただけるといいなと思います。
きっと図書館にあると思いますよ。(受賞作ってたいてい
図書館においてあるものです)
ランキングがんばってくださいね。
【2008/06/01 00:30】 URL | ロングテーラー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://longtailer.blog96.fc2.com/tb.php/74-ee79aa15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。