プロフィール

ロングテーラー

Author:ロングテーラー
職業:会社員
家族:妻、子供(二人)
趣味:映画、小説、裁判

最近の記事

最近のコメント

スポンサードリンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

アクセスカウンター

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア



MoMAオンラインストアジャパン

The Real Secrets Of Magic -- David Stonehttp://longtailer.blog96.fc2.com/blog-entry-87.html">The Real Secrets Of Magic -- David Stone
誰も知らないお奨め映画『ロングテールムービー』を発掘する【ロングテール研究所】
    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Real Secrets Of Magic -- David Stone
映画ではありません。フランス人マジシャンのデビッド・ストーン氏によるマジックレクチャーのDVDです。
しかも、内容は極めて専門的。プロフェッショナル・マジシャン(職業としてマジックを演じる人)に向けたハウ・トゥーが収められたものです。言語はフランス語と英語のみで日本語は入っていません。当然、一般向けではありません。一般どころかアマチュア・マジシャンでも必要ないと思われるようなノウ・ハウ(たとえば観客にチップを出させる方法)が開陳されています。むろん普通のルートでは入手できませんし、アマゾンからも購入できません。ではなぜそんな物を紹介するかというと、驚くべきことにこの作品がエンターテインメントとしても非常に高い完成度をほこっているからです。マジックとは縁もゆかりもない一般人をも面白がらせてしまう実用DVD。まさに究極のエンターテインメントだと思います。まずは、証拠を御覧にいれましょう。

BiTE ME

「アッ」と言ってしまったのではないでしょうか?はじめてこれを見たとき、わたしもビックリしました。そしてしばらく考えてみると、そのビックリの内容に非常に複雑な構造があることが見えてきます。まず、ストーン氏の華麗なパフォーマンスにより純粋に驚かされす。つぎに、良く考えてみるとこの映像がパフォーマンスというよりも「種明かし」の映像だったことに気づきます。一番最初に堂々と仕掛けを見せているにも係わらず、最後にやはり驚かされてしまう。マジックにおける種明かしという説明の部分さえも立派なエンターテインメントにしてしまうところに感動しました。

そして最後にこの映像がマジックレクチャーDVDのプロモーション動画だという事を思い出します。世にマジックレクチャーDVDというものは沢山ありますが、「種明かし」というものは当然その中心部分です。DVDを買う人は種が知りたいからお金を出します。ですから「種明かし」の部分はお客さんが購入して初めて観る事ができる秘密の部分。一部とはいえその「種明かし」をプロモーション動画で見せてしまうというところに本当にビックリしました。

ここまでビックリさせた後、はじめてこのDVDの本当のテーマ、「The Real Secrets Of Magic」に気づきます。「マジックの本当の秘密は、種明かしではないんですよ!」 デビッド・ストーン氏の声が聴こえてきそうです。いわゆる種というのはマジックの中の10%程度。残りの90%の種以外の部分の方が遥かに重要なのだという事をこのDVDは教えてくれます。なにせあれだけ堂々と仕掛けを見せているにも係わらず観客を愉しませる事が可能なのですから。ストーン氏の表情、仕草、セリフ、間のとりかたなど、たった一つの種をとりまく演技の部分こそに価値があるわけですね。

このDVDには全部で19個のマジックが説明されています。残念ながら素人が簡単に真似できるものではありません。(エルムズレイ・カウント、アスカニオ・スプレッド、テンカイ・パームなどの技法が説明抜きで出てきます)アマチュアでも中級以上でないと苦しいでしょう。

この内容がプロ向けのものである事は19のマジックの分類からも窺えます。ふつうこの手のDVDでは、マジックの分類として「カード」「コイン」「ロープ」など種類による分類や、「初級」「中級」「上級」など難しさによる分類がなされるのですが、なんとこのDVDにおける分類は「レストラン」と「カクテルパーティー」。この二つはプロマジシャンの主要な仕事場で、レストランではテーブル・ホッピングと言ってマジシャンが二三のマジックを見せながら各テーブルを廻ります。カクテルパーティーでは、そこここで立ち話をしている人の間をマジックをしながら廻っていくのです。そしてこの二つの場では、適したマジックも違うものになるということなのでしょうが、素人には知る由もありません。こんな事を書くと、また難しい内容を想像してしまうかもしれませんが、そんなことはありません。もうひとつ、このDVDの魅力を伝える映像を紹介しましょう。

プロマジシャンのルール

ロングテール度:★★★★★
お奨め度:★★★

普通のお店では入手できません。手品の専門店などで購入できます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://longtailer.blog96.fc2.com/tb.php/87-1fa7f95b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。